まめさんの独り言

愛犬と出掛けたり、映画を観たり、日々の出来事を綴っています。

「ツナグ」の第2話( ;∀;)

「ツナグ」の第2話読みました( ;∀;)

 

www.shinchosha.co.jp

頑固で不器用な長男が、亡くなった母親と再会するお話でした。

 

普通の男子高校生風の使者「ツナグ」さんを通して、

会えるのは一度だけ、という設定は全編共通のようです。

 

器用で優しい弟と比較して、自分は不器用で嫌われ者。。

本当は弟が家を継いだ方が良かったのでは・・・。

 

誰にも見せない弱さを初めて見せる長男。

一見ありがちな話のような感じです。。

 

でも泣けました( ;∀;)

本で泣いたのは記憶が無いですね(^^;)

 

実は母親も「ツナグ」さんを通して、

無くなった父親に会っていたという事実。

その理由もまた泣けました( ;∀;)

 

最初は「ツナグ」さんを全く信用していなかった長男。

でも、母親と再会後、不器用ながらもストレートに「ツナグ」さんに

感謝の気持ちを伝える長男。

この場面もまた泣けました( ;∀;)

 

いい話でした(^^)

電車の中で一人涙ぐみました(^^;)

 

個人的には第1話よりも好きですね。

第3話も少し読んだけど、こちらはいまひとつ意味不明(^^;)