まめさんの独り言

愛犬と出掛けたり、映画を観たり、日々の出来事を綴っています。

「手賀沼」で鳥見(^^)

手賀沼」に鳥見に行きました(^^)

 

野鳥の街・我孫子だけあって、色々な鳥たちが

姿を見せてくれました\(^^)/

 

まずは、オナガガモ

人慣れしてるのか、余裕でお散歩中です(^^)

f:id:mamezo11:20190216142858j:plain

 

そして、ジョウビタキ

まん丸で可愛いですね(^^)

f:id:mamezo11:20190216142826j:plain

 

オオジュリン

やっと撮らせてくれました。

f:id:mamezo11:20190216142849j:plain

 

カイツブリ

撮ろうとするとすぐ潜ってしまいます。

f:id:mamezo11:20190216142819j:plain

 

カンムリカイツブリ

f:id:mamezo11:20190216142822j:plain

 

オカヨシガモ

f:id:mamezo11:20190216142854j:plain

 

バン。

f:id:mamezo11:20190216142831j:plain

 

ホオジロ

f:id:mamezo11:20190216142837j:plain

 

アカハラ

f:id:mamezo11:20190216142845j:plain

 

最後に、モズ。

いい所に居るね(^^)

f:id:mamezo11:20190216142842j:plain

 

今回は今まで撮れなかった種類の鳥をたくさん撮ることが出来ました!

大収穫の一日でした\(^^)/

 

 

「What’sNew」久しぶりに聴きました。。

「What’sNew」

(ビル・エバンスwithジェレミー・スタイグ)

 30年振りに聴きました。

 

この前どこかでご飯を食べていたら、

このアルバムの一曲目が流れてきて、あまりにも懐かしく、

CDを購入することに。

 

f:id:mamezo11:20190209095448j:plain

 

学生時代、ちょっとカッコつけて、

ジャズを聴いたりしてました(^^;)

 

その頃は、インターネットなど無い時代ですから、

LPを買うにしても、ジャケットで選んだりしてましたね(^^)

 

「What’sNew」は初めて買ったジャズのLPだったので、

よく覚えています。

 

ジャズなど分からない自分でも、

「あー、なんかいいなぁ」と思わせるLPでした。

 

フルートとジャズピアノの組み合わせは珍しいと思うのですが、

なんともジャズっぽくて、カッコよく聴こえました。

 

ピアノは、ビル・エバンス

フルートは、ジェレミー・スタイグ。

 

ビル・エバンスは有名ですが、

ジェレミー・スタイグという方はあまり知らなかったのですが、

ネットで見てみたら、フルートの巨人と呼ばれていたそうで、

二年前に亡くなったそうです。

 

久しぶりに聴いてみましたが、

今聴いても、やっぱりいいですね。

昔を思い出しました。。

 

「ガンダム THE ORIGIN」Ⅲまで観ました(^^)

ガンダム THE ORIGIN」Ⅲまで観ました(^^)

 

www.gundam-the-origin.net

Ⅱは、兄妹愛みたいなものを中心に描かれています。

 

ファースト・ガンダムでも出てきた、

「行かないで、キャスバル兄さーん」とセイラが叫ぶ、あのシーンも出てきます。

 

そういうことだったのか、と納得しつつ、

 

いくら復讐のためとはいえ、あんなに大事にしてた妹と

こんなにあっさりお別れするの??(><)

 

Ⅲは、セイラと別れ、士官学校へ進んだシャアとガルマの出会いが中心。

 

若い頃のシャアは、頭脳明晰でスポーツ万能でリーダーシップがあって、

というのは分かるけど、

 

それに比べて、ガルマはちょっと残念な青年だったんですね(^^;)

 

ファースト・ガンダムの前にシャアと出会ったことが

彼を一人前に変えていったんですね。。

 

シャアがあのマスクを着け始めた理由も分かりました。。

 

復讐のためなら手段を択ばない、悪知恵の働く男、とはいえ、

そこまでしなくても。。

 

ガルマをけしかけ、士官学校生と共に、連邦軍に攻撃をしかけ、

勝利したシャア。

 

ガルマは英雄扱いされる中、シャアは士官学校を辞めることに。

本人の希望で、地球に一旦戻ります。

 

そこで、なんと、シャアがアルバイトみたいなことを(@_@)

モビルスーツの原型、モビルワーカーというロボットを操り、

仕事仲間とカジノみたいなところに行ったりしてました。

 

庶民派なところもあったのね(^^;)

ちょっと笑えました(^^)

 

そこで、なんと、ララァとも出会います。

これには驚きました。

こんなに早く出会っていたなんて。

 

それにしても、シャアがあまりにも凄すぎて、

設定もちょっと無理がある箇所もありますが、面白い!

 

あっという間に全巻観てしまいそうです(^^)v

 

ハーネス付きのセーター買ってみました(^^)

ハーネス付きのセーター買ってみました(^^)

 

お友達のワンコが着ているのを見て、

うちも!、と思ったみたいで(^^)

 

着せてみるとこんな感じ(^^)

f:id:mamezo11:20190118155643j:plain

 

セーターにハーネスが付いています。

f:id:mamezo11:20190118155658j:plain

 

リードを付ければ終わり。簡単ですね(^^)/

f:id:mamezo11:20190118155655j:plain

 

では散歩に行こう!

f:id:mamezo11:20190118155651j:plain

 

寒いからフードも被ってね(^^)

f:id:mamezo11:20190118155648j:plain

 

 これからますます寒くなるから、

風邪引かないようにね(^^)

 

「ガンダム THE ORIGIN」観てみました(^^)

ガンダム THE ORIGIN」観てみました(^^)

 

昨日の仕事帰り、ツタヤに寄って、アニメコーナーを見ていると、

ガンダム THE ORIGIN」というタイトルが目に入りました。

 

www.gundam-the-origin.net

なんでも、ファースト・ガンダムの前の話とのこと。。

主役はシャア!、とりあえず観てみることにしました。

 

 ガンダム世代ではありますが、ファースト・ガンダムしか観てない

ガンダムマニアでは無いので、とりあえず1巻目だけ。

 

あまり期待してなかったけど、結構面白い(^^)

 

知ってるキャラクターの若い頃が出てきて、

へー、こんな設定だったんだ!、みたいな。

 

ランバ・ラルは好きなキャラですが、1巻目ではほとんど主役です。

ハモンも出てきて、なんかルパンの不二子みたいな役どころ(@_@)

だいぶ違うか(^^;)

 

確か全部で7巻だったかな?

多分、全部観ようと思います(^^;)

 

 

セブンパーク柏に行きました(^^)

セブンパーク柏に行きました(^^)

 

ここにはドッグランもあると聞いて、

ワンコも一緒に来てみました。

 

www.sevenpark-ario-kashiwa.jp

これは店内入口。

f:id:mamezo11:20190111141825j:plain

 

これはスマイルパークという公園です。

f:id:mamezo11:20190111141828j:plain

 

ドッグランはスマイルパークの隣にありました。

 

あるにはあるけど、

思ったより狭い(--;)

 

f:id:mamezo11:20190111141822j:plain

 

満足できたかな??

f:id:mamezo11:20190111141831j:plain

 

中に入ると、巨大な本やら、お菓子が

並んでいました(@_@)

 

写真だと大きさが分かりづらいですね(^^;)

 

f:id:mamezo11:20190111141835j:plain

 

懐かしのサクマドロップス

f:id:mamezo11:20190111141819j:plain

 

おなじみのチョコボール

f:id:mamezo11:20190111141816j:plain

 

おーい、お茶までありました。

f:id:mamezo11:20190111141813j:plain

 

ワンコにとってはいまひとつかも知れませんが、

美味しそうな食べ物屋さんはたくさんありましたね。

 

あと嬉しいのが、広い待合室があり、

至る所に、椅子やソファがあります。

 

これは嬉しい!!

 

これから定期的に来ることにしました(^^)v

 

「ららのいた夏」読んでみました(^^)

「ららのいた夏」という小説を読んでみました(^^)

 

f:id:mamezo11:20190105125802j:plain

 

奥さんが部屋の掃除をしていたらでてきたそうで、

なんでも高校のときに読んで感動した本、とのこと。

 

となると、何十年前の本か。。(^^;)

著者は、川上健一さん。。

聞いたことないなぁ??

 

通勤の電車の中で少しづつ読んで、

一か月かけて読み終わりましたが、

読書好きな人なら、数日で読めるくらい、

さらっと読みやすい内容かと思います。

 

ジャンルは、青春ラブストーリーですね。

 

走ることが好きな天才ランナーの女の子「らら」と

野球部エースの男の子「純也」が学校のマラソン大会で出会い、

 

その後、

ららはマラソン日本記録を作り、純也はプロ野球選手になり大活躍。

 

しかし、ららは白血病に。。

ららの願いをかなえるため、純也は。。

 

といった感じの内容でした。

 

単純明快なストーリーで、

現実離れしたあり得ない話ですが、

最後に涙が出てきました。

 

なんとも不思議な小説です。

 

作者の川上健一さんという方をネットで調べてみたら、

作品自体は少ないのですが、人を感動させる作風で、ファンは多かったらしいです。

 

ほとんど小説を読んでいない自分以上に本を読まない奥さんが

感動したんですから、その時点で名作かも知れませんね(^^)