読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まめさんの独り言

愛犬と出掛けたり、映画を観たり、日々の出来事を綴っています。

幕張イオンに室内ドッグランOPEN

今日4月1日から幕張イオンで室内ドッグランがオープンしました。

今日は雨だったので、早速行ってみることにしました(^^)v

 

エイプリルフールでウソじゃないよね?(笑)

おっ、あった、あった!

f:id:mamezo11:20170401204550j:plain

 

入るや否や、気持ち良さそうに走ってます(^^)/

思ったより広い(@_@)

 

元々ある屋外ドッグランと並んでいるのので、

外のワンちゃんも見えるから楽しいね。

f:id:mamezo11:20170401204559j:plain

 

とりあえず、匂い付けを(^^;)

f:id:mamezo11:20170401204606j:plain

 

もう十分遊んで、満足かな?

椅子やひざに乗ってくるのは、そろそろ帰ろう、のサイン(^^)

f:id:mamezo11:20170401204610j:plain

 

自分たちが帰るころには、ドッグランは一杯でした。

雨の日は助かりますね(^^)

 

東京タワー、イヌリンピック、ゴルフクラブ

PCの写真を整理していたら、色々懐かしい写真が出てきました。

 

まずは、東京タワー。

これは奥さんと東京タワーに行ったときに写した写真で、

すごくきれいだったのを思い出しました。

あの頃は二人とも若かったなぁ。。

スカイツリーも行ったけど、やっぱり今でも東京タワー派です(^^)v

f:id:mamezo11:20170401073405j:plain

 

次は、イヌリンピックの写真。

イヌリンピックは年に何回か開催される犬の運動会みたいなイベントです。

うちのワンコも50mタイムレースに参戦。

 

正直、結果は期待していませんでした(^^;)

ですが、結果発表で、なんと、うちのワンコの名前が最初に呼ばれました(@_@)

小型犬部門で3位!、銅メダル獲得!

 

あの時は、ほんとに嬉しかったなぁ(涙)

うちは子供が居ませんので、もし子供が居て、運動会で活躍したら、

こんな気持ちなのかな?、なんて思ったのを思い出します。。

君もまだ若かったね(^^)

f:id:mamezo11:20170401073426j:plain

 

そして最後に、ゴルフクラブ

今はやめてしまったけど、昔はゴルフが趣味でした。

身分不相応に学生の時からやってました(^^;)

 

その頃流行っていたゴルフクラブが、H&Bの「パワービルト」。

H&Bはゴルフクラブの老舗メーカーです。

野球に詳しい方なら、ご存知知かも知れませんが、

メジャーのバットを製造しているH&Bと同じメーカーです。

 

今では、数多くのゴルフクラブメーカーがあるので、

ちょっと押され気味かも知れませんが、今でも健在だと思います。

 

写真のクラブは昔オークションで見つけて購入しました。

パワービルドの「スコッチブレード・サイテーション2292」。

憧れのクラブでしたね。

 

もう手放してしまいましたが、写真は撮ってたんだ。。

懐かしい。。

f:id:mamezo11:20170401073035j:plain

 

写真を整理しようとしても、懐かしい写真を見ると、その頃を思い出してしまって、意外と時間がかかってしまいますよね。。

 

昔のフィルム写真と違って、今はデジカメなので、

とりあえず、なんでもかんでも撮っておいて、とりあえずPCに保存したものの、

結局見てない写真も多いです(^^;)

 

少しづつ、日付やカテゴリでフォルダ分けして整理していこうと思います。

 

室内ドッグラン

ワンコと生活していると、一日中、雨の日は困ります。。

 

そんな日に利用させて頂くのが、室内ドッグランのある

トリミングサロン「Kevin's Garden(ケビンズガーデン)」さん!

 

少し距離もあって、いつも行ける訳じゃありませんが、

家の都合で今日は行くことにしました(^^)v

f:id:mamezo11:20170326190513j:plain

 

216円で利用できて、ほんと助かりますm(__)m

(ちなみに、トリミングすれば無料で利用できるそうです)

お店の方も優しい人ばかり(^^)

f:id:mamezo11:20170326190516j:plain

 

でも、せっかく来たのになんか今日は眠そうだね(^^)

 

最近、奥さんの家の都合もあって、行ったり来たりが続いてるから、

ちょっとお疲れかな?

 

でも今一番大変なのは奥さんです。。

 

こっちはお仕事があるし、君は何よりお留守番が嫌いだから、

君を連れて移動してくれてるんだから、

感謝しないといけないねm(__)m

 

 

やっぱりワンコはママが好き(^^)

春とはいってもまだまだ寒いですね。。

うちのワンコもまだお布団に入ってきます。

私は早寝早起きなので、奥さんより先に寝ていますが、

布団に入ると、ワンコも速攻で入ってきます(^^)v

暖かい、幸せ、お休み。。

f:id:mamezo11:20170325062013j:plain

 

でも、奥さんが布団に入ると、すぐそっちへ移動していくそうで。(--;)

そういわれれば、私が朝起きると、いつも、いない。。

奥さんの方を見ると、居た(^^)

f:id:mamezo11:20170325062242j:plain

 

ワンコも気を使ってるのかも知れませんね(^^)

 

あの松本秀樹さんも何かのイベントで言ってました。

「ワンコはパパとママ、どっちが好きなんでしょうか?

一見、パパの言うことを聞くことが多いからパパかな、と思う人も居るかも知れませんが、それは体も大きくて、声も低くて怖いから。

やっぱり優しいママの方が大好きです。」

 

異論もある人も居るかも知れませんが、私は正解だと思います。

うちのワンコもママが居ないとあんまり元気がありませんが、

帰ってくると、別犬のように元気になりますからね(^^)

 

やっぱりママにはかないませんね(--;)

 

 

夫婦50割引で「ラ・ラ・ランド」

ラ・ラ・ランド、観ました!

 

普通なら観ないジャンルですが、「夫婦50割引」なら観てみようか、ということに。

実は、夫婦50割引の存在を最近知りました(@_@)

50になって初めて良かったと思いました(^^)v

 

私はSF、奥さんはジャッキーファン。。

ミュージカル映画なんて縁のない映画でしたが、たまには

アカデミー賞映画を、とうことで意見が一致しました(^^)v

f:id:mamezo11:20170322211955j:plain

 

なるほど、ストーリーは分かりやすく、最後にほろりとさせる、

ダンスと音楽に溢れていて、あっという間の2時間でした(^^)

f:id:mamezo11:20170322211957j:plain

 

確かに面白かった!

これに比べると、普段観ている映画はちょっと子供っぽいかな、なんて思いながら(^^;)

 

でも、もしどっちかひとつと言われたら、やっぱりSFかな?

来週公開のパッセンジャーも気になる。。

映画に関しては、まだまだガキですね(^^)

 

でも、ほんと面白かったです!

これぞ映画、映画館で見るべき作品だと思いました。

 

吉田尚記さん

昨日ブックオフで立ち読みしてると、気になる本がありました。

本のタイトルは、「なぜ、この人を話をすると楽になるのか」。

f:id:mamezo11:20170319053450j:plain

気になったのは、タイトルではなく、著者名のほう。

吉田尚記?、聞いたことある。。

 

手に取ってみてみると、

あっ、ニッポン放送のアナウンサーだ!

 

普段から車に乗っているときは、ニッポン放送を聞いているので

思い出しました。

 

なんだぁ、アナウンサーの話し方教室的な本か。。

と思いつつ、ペラペラ見てたんですが、びっくり!?

 

この人元々「コミュ障」なんだ(@_@)

仲間じゃん!、みたいな(笑)

 

自分も自他ともに認めるコミュ障ですが、

まさかアナウンサーさんの中にもいるなんて驚きました。

アナウンサーなんて自分とは真逆の別世界の人種だと思ってるので。

 

自分も若い頃は、この性格を直そうと色々本を読んだけど、

改善されず、諦めてしまいました。

 

経験上、この手の本を読んで効果があると思うほど若くはないですが、

何となく元気をもらった気がして、購入しました(^^)v

 

仲間(?)にこういう人が居ると応援したくなりますね(^^)

 

この世界の片隅に

先週末は映画を観に行きました(^^)

元々SFが好きなのですが、この映画は前から気になっていて、
時間が空いたので、観に行くことにしました。

映画は「この世界の片隅に」です。

f:id:mamezo11:20170315210834j:plain


戦争当時の呉を舞台にしたアニメーションです。
もうすぐ公開も終わりだと思いますので、滑り込みセーフです(^^;)

広島から呉へ嫁いだ、ごくごく普通の女性を主人公に描かれた作品です。
主人公すずの声はあの「のん」(能年玲奈)さんが演じています。

声については賛否両論があるようですが、映画を観る限りは、
おっとりした主人公に合っている声、話し方だと思いました。

戦時中の映画ですが、戦争映画ではありません。
戦時中の生活の大変さ、大変だけどその中に楽しみを見つけて、
明るく生きようとする人達、まさに笑いあり涙ありの映画でした。

ただ、少し衝撃的な場面が出てきます。
戦争の悲惨さもしっかり伝えています。

と思うと急に、ファンタジー?なキャラクターが出てきたり、
夢なのか、現実なのか、分からなくなる場面もあり、ほっこりさせます。

これはアニメですが、大人向けのアニメですね。
当事者だった高齢者の方は懐かしく思うかも知れませんし、
戦争を知らない我々50代にとっては、親や祖父母の世代の大変さが分かります。

こんな大変な思いをしてきたんだなぁ、と思いました(--;)
映画ではあまり泣いたことは無い私も、観終わった後、ふと涙が流れました。

この作品はリピーターが多いそうですが、分かる気がします。

DVDが出たらもう一回観て見直したくなる映画でした(^^)

先週から少し時間は経ちますが、何となく今も映画のことを考えてしまいます。。